ご注文方法
スペシャルティコーヒー試飲モニター募集
コーヒー豆価格一覧
店舗の所在地
ギフトのご案内
通販法表記
お支払い方法
お試しセット
送料について
オプション商品
トップへ戻る



家族経営のような小規模農園でも、
丹精込めて良質のコーヒー豆を栽培している、
コーヒー作り名人の農園が数多くあります。

栽培量は少ないですが、味は一級品と言う隠れた
名品のコーヒー豆が数多く存在します。
安心・安全で作り手の熱意が伝わってくる!
そんな逸品のコーヒー豆をお届け致します!


■スペシャルティコーヒーとは?■


味わいセット
コーヒーカップ コンゴ・ミノヴァ(キブ3)
コーヒーカップエルサルバドル(エル・カルメン農園)
コーヒーカップミャンマー(SEIZAN)


『スペシャルティコーヒー3種の詰め合わせ』
を下記の3つのコースでお届けします。

ご購入受付は、10/22(金)まで承ります。


ご購入はこちらから





レターパック便 ポスト投函でお届けします】

コーヒーカップ『味わいセット』『各100g×3』
ご購入予約頂きますと

通常¥1,804(税込)』が 
¥1,410
(税込¥1,523)

『送料370円』が別途にかかります。

ご購入はこちらから

この商品は『レターパック便』での発送の為、
『ポスト投函』でお届けします。

ご注文の際は、ご自宅の郵便ポストの大きさを
ご確認のうえ『ポスト投函が可能な事を確認してご注文ください』


◇北海道・沖縄にも同一料金でお届けします!◇


【宅配 郵パックでお届けします】

コーヒーカップ『味わいセット』『各200g×3』
ご購入予約頂きますと

通常¥3,478(税込)』が 
¥2,700
(税込¥2,916)

『送料660円』が別途にかかります。


ご購入はこちらから

※但し、北海道・沖縄は
別途送料をご負担願います。



【宅配 郵パックでお届けします】

コーヒーカップ『味わいセット』
『各300g×3』
ご購入予約頂きますと

通常¥5,216(税込)』が 
¥3,900
(税込¥4,212)

『送料660円』が別途にかかります。


ご購入はこちらから

※但し、北海道・沖縄は
別途送料をご負担願います。





コンゴ・ミノヴァ(キブ3)
【生産国】コンゴ民主共和国
【生産地域】南キブ州カレヘ地区
【農園名】ムンガロ組合
【精製方法】浸水式発行・天日乾燥
【品種】ブルボン系
【標高】14001700

 
アフリカ大陸中央部のコンゴ川流域に広がる、世界で11番目の面積を擁する広大な国家である。
旧国名はザイール。正式国名はコンゴ民主共和国といい、コンゴ共和国とは別である。
1997年に現在の国名に改められた。
250以上の異なる民族が確認されているアフリカでも有数の多民族国家。

力強く肥沃な土壌と高い標高といった高品質なコーヒー栽培に最適な環境の中、シェードの下でゆっくりと成熟した赤いチェリーだけが丁寧に手摘み収穫され、伝統的な浸水発酵や丁寧な水洗は、周辺の水源(河)からの清流によって行われ、アフリカの日差しの下、じっくりと天日乾燥させたパーチメントは、選別前に専用倉庫にて成熟され、アフリカ最高級品のコーヒーが生まれます。


[格付け、品質]
アラビカコーヒーのグレードは、キブ2、キブ3、キブ4、キブ5、キブ6、キブ7があり、キブ2、キブ3がスペシャルティーコーヒーの部類に入る。

柑橘系のキレイな酸味もあります。
黒糖のような甘味もあり、これまでのコンゴとは一味違います。

コンゴで育ったブルボン種は、タンザニアより柔らかい酸味でケニアより力強さは感じませんが穏やかな甘味を感じます。
 


エルサルバドル(エル・カルメン農園)

【生産国】 エルサルバドル共和国
【地域】 サンサルバドル、ラ・リベルタード
【農園名】 エル・カルメン農園
【品種】ブルボン種
【精製方法】フルウォッシュド・サンドライ
【規格】 SHG EP
【認証】 RA認証
【その他】 標高1250〜1500メートル

 
エルカルメン農園は家族経営で5代続く農園です。
最初に南米に持ち込まれたブルボン種のみを栽培する頑固な農園でもあります。
このブルボン種は病気に弱く手間がかかる上に2年に一回しか収穫できないので、周囲の農園はつぎつぎに病気に強い改良種に切り替えましたが、エルカルメン農園だけはブルボン種にこだわっています。

それだけブルボン種の香りとコクは世界中のコーヒー愛好家から要望が多いといえます。

またこの農園の経営者は環境破壊や森林伐採にも注意をはらっており、環境保護団体の世界的な組織であるレインフォレストアライアンスより指定農園として「認証」されています。

熟した豆のみを丁寧に摘み取り水洗処理を行うことで風味豊かなコーヒーとなり、ブルボン種100%にて日陰栽培することにより完熟実の甘みのある爽やかな酸味を生み出し、力強いコクが特徴となっています。


コーヒーカップミャンマー(SEIZAN)


【生産国】:ミャンマー連邦共和国
【栽培品種】:SL-34
【精製】:ウォッシュド サンドライ

【標高】:1070m
【カップ評価】ラズベリー・ボディクリーン
ミャンマーはコーヒーの産地としては今まであまり馴染みがありませんでしたが、実はここ数年程で急速に品質が向上し、新たなスペシャルティーコーヒーの産地として今世界中から大注目の産地です。

スペシャルティーコーヒーの本場であるアメリカで2016年の4月に開催されたSCAAエキスポでは、ミャンマーのコーヒー生産者とCQIが共同でミャンマー産コーヒーを出展し好評を博しました。

また2017年の3月にミャンマーで開催された、ミャンマー産豆の品評会では、エントリーした60種のコーヒーのうち56種がSCAAの基準で80点以上を獲得し、1年前のコンテストに比べ品質が著しく向上したことが証明されました。

フルーティーなフレーバーを感じつつも後味はクリーンで、非常に甘味と酸味のバランスがとれたカップとなっております。

※ニュース等でご存じと思いますが、ミャンマーは現在、軍部によるクーデターで、内乱状態にあります。
手持ちの在庫がなくなりますと、次回の入荷は見通しがつきません。ミャンマーお気に入りのお客様は、この機会にぜひご購入ください。






この『味わいセット』へのご感想をお待ちしています。
あなたの声をお聞かせ下さい。