ご注文方法
スペシャルティコーヒー試飲モニター募集
コーヒー豆価格一覧
店舗の所在地
ギフトのご案内
通販法表記
お支払い方法
お試しセット
送料について
オプション商品
トップへ戻る



家族経営のような小規模農園でも、
丹精込めて良質のコーヒー豆を栽培している、
コーヒー作り名人の農園が数多くあります。

栽培量は少ないですが、味は一級品と言う隠れた
名品のコーヒー豆が数多く存在します。
安心・安全で作り手の熱意が伝わってくる!
そんな逸品のコーヒー豆をお届け致します!


■スペシャルティコーヒーとは?■


味わいセット
コーヒーカップ コスタリカSHB(ジャガー・ハニー)
コーヒーカップルワンダ(スカイヒル)
コーヒーカップグァテマラSHB(パンポヒラ農園)


『スペシャルティコーヒー3種の詰め合わせ』
を下記の3つのコースでお届けします。


ご購入受付は、9/21(月)まで承ります。


ご購入はこちらから





レターパック便 ポスト投函でお届けします】

コーヒーカップ『味わいセット』『各100g×3』
ご購入予約頂きますと

通常¥1,836(税込)』が 
¥1,450
(税込¥1,566)

『送料370円』が別途にかかります。

ご購入はこちらから

この商品は『レターパック便』での発送の為、
『ポスト投函』でお届けします。

ご注文の際は、ご自宅の郵便ポストの大きさを
ご確認のうえ『ポスト投函が可能な事を確認してご注文ください』


◇北海道・沖縄にも同一料金でお届けします!◇


【宅配 郵パックでお届けします】

コーヒーカップ『味わいセット』『各200g×3』
ご購入予約頂きますと

通常¥3,542(税込)』が 
¥2,800
(税込¥3,024)

『送料660円』が別途にかかります。


ご購入はこちらから

※但し、北海道・沖縄は
別途送料をご負担願います。



【宅配 郵パックでお届けします】

コーヒーカップ『味わいセット』
『各300g×3』
ご購入予約頂きますと

通常¥5,314(税込)』が 
¥4,000
(税込¥4,320)

『送料660円』が別途にかかります。


ご購入はこちらから

※但し、北海道・沖縄は
別途送料をご負担願います。






Costarica
コスタリカ SHB
(ジャガー・ハニー)

【生産国】 コスタリカ共和国
【生産地域】
トレスリオス及びタラス
【農園名】 ボルカフェ・コスタリカの
生産指導を受けた小規模農園
【精製方法】

スマトラ式・天日乾燥

標高
1400〜1700m

 
コスタリカは中央アメリカの南部に位置し、北はニカラグア、南はパナマと国境を接している国です。
コスタリカの国土面積は北海道より小さい51.1平方キロメートル。

その小さな国土の中に、地球上すべての生物種のうち5%が生息しているといわれています。
環境保護先進国としても名高く、全国土の1/4以上が国立公園・自然保護区に指定されています。

太古からの自然を守るため、国の機関である「コスタリカコーヒー協会」がコーヒー農家たちの生産状況を監督・支援しており、環境に配慮したコーヒー生産に取り組んでいます。

コスタリカでは、従来農協系や大手会社によるコーヒーが主流でしたが、ここ数年発展してきた
マイクロミル(小規模精製処理施設)のコーヒーがそのユニークさ及び品質の高さから注目を受けております。

同国では、他の中米と異なり、農園規模は小さく、収穫したチェリーを農協系またはプライベート加工業者に搬入する分業制が主体でありましたが、家族や親類など農園が小規模な水洗処理設備、乾燥設備を共有し、地区特性を反映した品質の高いコーヒーを一貫して生産する動きがマイクロミルです。
 【ジャガー保護活動への貢献について】

ジャガーは中南米のジャングルに生息し“密林の王者”と呼ばれています。
近年はその棲息地域が森林伐採などで減少し、絶滅危惧種になっています。

その状況を変えるため、ジャガープロジェクトが立ち上げられました。1ポンド(450g)当たり最低1セントをこの基金に提供する事で森林を 守る活動に生かそうとしています。




エチオピア・イルガチェフG1

【生産国】 エチオピア
【産出地域】 YIRGACHEFFE地域のKONGA
【生産高度】
1800〜2000m
【精製方法】
WASHED
【グレード】
G1
【倉庫保管】
定温倉庫保管
『イルガチェフG1』はエチオピアのコーヒーの中で最高位にランクされております。

エチオピアコーヒーとしては珍しい【水洗式の精選方法】をとっています。
アン・ウォッシュドコーヒーはいわゆるモカ特有のモカ臭が強いのが特徴ですが、ウォッシュド・コーヒーはモカ臭は少なく、コーヒーの本来持っているすっきりとした甘味に特徴があります。


この最高傑作が奏でるテイストは、口いっぱいに広がるワインフレーバーの豊潤な香りと、バランスの取れた上品な甘味を醸し出します。
 

グァテマラSHB(パンポヒラ農園)
【生産国】 グァテマラ
【農園名】 パンポヒラ農園
【品種】 カツーラ100%
【精製方法】
 水洗式 100%天日乾燥
標高 1500m

『パンポヒラ農園』はグアテマラ西部の高原地帯のソロラ県のSan Lucas Toliman市に位置します。
この農場の歴史は古く、1900年初頭からコーヒーの生産を行っており、1939年に行われた欧州品評会においては優勝をはたしております

ところが、2010年の火山の噴火に伴い農園は甚大な被害を出してしまいました。
そんな時かねてからこのコーヒー農園の質の高い土壌に注目していたAgropecuaria Atitlan社によって買収され、農園再生のプログラムが実行されました。
大量の岩を取り除き、植え替え作業を行うなど苦労はありましたが、3年の月日を経て、農園は完全に復活しました。

この農園は火山地帯の恵まれた土壌を有し、面積の4割に灌漑設備があり、なおかつ斜面の形状やシェードツリーの数が畝ごとに違っているので 畝ごとに違った環境を造り出しておりMicro Lotに対応しています。
RA認証も取得し、現在も古い樹の植え替えを続けており今後もバラエティーに富んだ豆を増産していく農園です










この『味わいセット』へのご感想をお待ちしています。
あなたの声をお聞かせ下さい。