ご注文方法
スペシャルティコーヒー試飲モニター募集
コーヒー豆価格一覧
店舗の所在地
ギフトのご案内
通販法表記
お支払い方法
お試しセット
送料について
オプション商品
トップへ戻る

■スペシャルティコーヒーの定義についてはこちら■



Colombia
コロンビア(キョート農園)

【原産国】 コロンビア共和国
【生産地域】 シエラネバタ
【品種】
ティピカ40%・カツーラ60%
【精製方法】 ウォッシュド
標高
900m~1350m
認証 JASオーガニック・RFA 


(200g) (500g) (1㎏)
¥980
(税込¥1058)
¥2,400
(税込¥2,592)
¥4,600
(税込¥4,968)

ご購入はこちらから


シエラネバダはコロンビアの主要な有機コーヒー生産地となっています。

ecobioは、フランス通商産業省のオーガニック認証制度です。

Ecobio90年代初頭より、このシエラネバダで有機コーヒーの生産を開拓してきました。

EcobioはこのKYOTO農園を含め3つのオーガニック農園を所有しています。

ティピカなど有機での栽培が非常に難しい品種を、スペシャリティーコーヒー市場向けに生産する技術を有する有機JAS認定コーヒー栽培のプロフェッショナルです。



麻袋に刻印されているマークからも判るように、キョート農園は『有機JASとレインフォレスト・アライアンスの認証を受けたスペシャルテイコーヒーです。

芳醇でまろやかなコクのある酸味の味わいは、原種(ティピカ)のコーヒー本来の美味しさを感じさせてくれます。



 
(有機JASマークは、厳しい生産基準をクリアして生産された、有機(オーガニック)食品の証です。)有機食品のJAS規格は、以下のような生産の方法を定めています。

○有機農産物
種まき又は植え付け前2年以上、禁止された農薬や化学肥料を使用していない田畑で栽培する。

栽培期間中も禁止された農薬、化学肥料は使用しない。

遺伝子組換え技術を使用しない。

この有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。

この「有機JASマーク」がない農産物や農産物加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。
 

レインフォレスト・アライアンスについて

レインフォレストアライアンス(RA)は、米国ニューヨークに本部を置く団体で、1987年地球環境保全のために熱帯雨林を維持することを目的に設立された国際的な非営利団体です。

主な活動は熱帯雨林や野生動物をはじめ、水資源の保護、当地域で働く従業員の労働環境向上を目指しています。

『レインフォレスト アライアンスの認証』を受けるには、コーヒー農園は次の条件を満たす必要があります。

つまり、森林を守り、川や土や野生生物を保全することと、労働者に対して敬意を示し、まともな額の賃金を払い、作業に必要なものを与え、教育や医療の機会を提供することです。

レインフォレスト・アライアンスの認証マークが意味するのは、その農園が厳しい社会・環境基準を満たし、真の持続可能性に向かって進んでいるということが、経験豊かな検査官によって認められたということです。

すでにRAのトレードマークの《カエル》が付いたコーヒーをご覧になった方も多いと思います。

先進国の消費者は、このマークのついたコーヒーを買うことによって生産国の熱帯雨林の保護にも貢献することになります。

詳しくはhttp://www.rainforest-alliance.jp をご覧ください






トップへ戻る 一つ戻る